シン・エヴァンゲリオン劇場版|アヤナミタイプナンバー6とは?

シン・エヴァンゲリオン

シン・エヴァンゲリオン劇場版の入場者特典、通称『アスカチラシ』

【ネタバレ注意】と記載された本冊子の中身は、今作の重要キーワードが並んでいました。

今回は、その中の一つ『アヤナミタイプナンバー6』について解説していきます。

アヤナミタイプナンバー6ってなに!?
どういう事なの?

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のネタバレを含みます!
閲覧は自己責任でお願い致します。

関連記事
【超完全ガイド!】シンエヴァ劇場版のネタバレ・解説全集! シン・エヴァンゲリオン シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇|徹底解説完全ガイド【ネタバレ】

広告

シン・エヴァンゲリオン劇場版|アヤナミタイプナンバー6とは?

個体名:アヤナミタイプナンバー6
所属:元NERV

アヤナミレイは、クローン人間であり、6番目のクローンという事になる。

NERVから離れ第三村で生活するにつれ、人間らしくなるのだが、NERVのメンテナンスを受けていなかったため、個体を保てずネルフ第2支部N109棟跡にて、シンジの目の前でLCL化してしまう。

広告

シン・エヴァンゲリオン劇場版|アヤナミタイプナンバー6|特徴




エヴァQでは、シンジ君をヴィレから誘拐。
セントラルドグマの最深部で、13号機と共にMark.09に乗ってフォースインパクトを企てる。
アスカに「あんたはどうしたいの!?」と問われ、自らの意思でNERVから離れる。

シンエヴァでは、S-DATを持つ重要な人物として描かれている。

シン・エヴァンゲリオン

引用:https://www.youtube.com/watch?v=-CEjqATcPAg

シン・エヴァンゲリオン劇場版|アヤナミタイプナンバー6|関連記事

関連記事

Amazonで購入
広告

シン・エヴァンゲリオン劇場版|アヤナミタイプナンバー6|まとめ

シン・エヴァンゲリオン

引用:https://www.evangelion.co.jp/

という事で、今回は『アヤナミタイプナンバー6』について解説してきました。

  • アヤナミシリーズの6番目の個体名
  • 元NERV
  • NERVのメンテナンスを受けていなかったためLCL化してしまう

エヴァンゲリオン完結編となる今作で、アヤナミレイはハッピーエンドにはなりませんでしたね。

クローンである以上仕方ないのかもしれませんが、アヤナミレイの最後は衝撃的でしたね。

広告