シン・エヴァンゲリオン劇場版|ハイカイとはどんなエヴァ?

シン・エヴァンゲリオン

シン・エヴァンゲリオン劇場版の入場者特典、通称『アスカチラシ』

【ネタバレ注意】と記載された本冊子の中身は、今作の重要キーワードが並んでいました。

今回は、その中の一つ『ハイカイ』について解説していきます。

ハイカイってどんなエヴァ!?

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のネタバレを含みます!
閲覧は自己責任でお願い致します。

関連記事
【超完全ガイド!】シンエヴァ劇場版のネタバレ・解説全集! シン・エヴァンゲリオン シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇|徹底解説完全ガイド【ネタバレ】

広告

シン・エヴァンゲリオン劇場版|ハイカイとは?

正式名称:ハイカイ

埋まっていた首なしのエヴァンゲリオン。最近になって活動を始めた。

特に大きな害はない。
相補性L結界浄化無効阻止装置の中には入ってこれない。

なんでも屋の相田ケンスケが監視している。

首がない=個性がない
生命のコモディティ化され、浄化された存在という事でしょうか。

広告

シン・エヴァンゲリオン劇場版|ハイカイ|関連記事

関連記事

Amazonで購入
広告

シン・エヴァンゲリオン劇場版|ハイカイ|まとめ

シン・エヴァンゲリオン

引用:https://www.evangelion.co.jp/

という事で、今回は『ハイカイ』について解説してきました。

  • 首なしのエヴァンゲリオン。
  • 埋まっていたが、最近になって活動を始めた。
  • 特に大きな害はない。
  • 相補性L結界浄化無効阻止装置の中には入ってこれない。

ハイカイは、コモディティ化された存在という事でしょうか。

広告