『M-1グランプリ2020』ワイルドカードでラランドが敗者復活!

ラランド

本日、2020/11/27 18:00にGYAO!の独占企画である『M-1グランプリ2020 ワイルドカード』を勝ち取った芸人が発表された!

今年『M-1グランプリ2020 ワイルドカード』を手に入れた芸人は、ラランドだ!

見事!敗者復活を成し遂げたラランドは、準決勝進出となる!

関連記事:ラランドのさーやさんてどんな人?
『M-1グランプリ』ラランドのさーやってどんな人?2020準決勝進出!
広告

『M-1グランプリ2020』ワイルドカードでラランドが敗者復活!

ワイルドカード

引用:https://gyao.yahoo.co.jp/special/m1gp/?source=external.m1gp

今年の準々決勝は、波乱を巻き起こした。

決勝の有力候補と言われた多くの芸人達が、準々決勝で敗退した。

そんな中、視聴者から一番の人気を勝ち取ったのが、ラランドだ。

ついに、準決勝を戦う26組の芸人が出そろったわけだ!

多くのファンの期待を背負い、準決勝そして決勝へと駒を進めてほしい!

広告

『M-1グランプリ2020』ワイルドカードって何?

準決勝

引用:https://www.m-1gp.com/

M-1グランプリの第11回大会から導入された『GYAO!ワイルドカード』

準々決勝で敗れてしまった芸人たちのネタを、GYAO!の特設ページにて公開。
一番多くの視聴者数を集めた芸人1組だけが、準決勝に敗者復活できるというものだ。

ただし、このワイルドカードを手にしたコンビは、準決勝で敗れてしまった芸人達で争われる敗者復活戦への出場権は与えられない。

準決勝は必ず勝たなければならない!

そして悲しいことに、このワイルドカードで準決勝を勝ち上がった芸人は未だに存在しない。

広告

関連記事:M-1グランプリ2020 準決勝

広告