NURO20Gはお得?速くて安いインターネット回線ランキング!

NURO20G

現状、世界最速を誇るNURO20Gは実際にお得なのか?

どうせ自分でお金を払ってインターネットを使うなら、『速くて安い回線』を選びたい。

今回は、一番速くてお得に使えるインターネット回線をランキング形式でご紹介していきます!

どこのインターネット回線が快適でコスパ良く利用できるのか?を調べてみました。

最大速度と料金の単純計算ですが、回線選びに迷っている方には参考になると思います。

広告

NURO20Gはお得?インターネット回線ランキング!

ランキング

今回のテーマは、最大速度をもとに、月額の基本料金は『いくら』で提供しているのか?を、もっともポピュラーな12のネット回線を比較しランキングにしました。

特典やらキャンペーンのキャッシュバック、家族割、携帯電話のセット割などは、複雑になってきてしまうので基本料金としては考慮はしておりません。

あくまでも理論上の最大速度に対して、『どれくらいお得に使えるか』を基準にランキング上位を決めております。

1位 コミュファ光 10G

コミュファ光

引用:https://www.commufa.jp/

  • 月額の基本料金は、4,930円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、493.0円になります。

いきなり10Gサービス?と驚かれた方も多いかもしれませんね。

当然まとめ買いした方がお得なように、超高速通信の方がお得に使えるという事になります。

しかも、1Gサービスよりも安い金額と言うのも驚きですね。

提供範囲は、中部電力が提供するサービスなので、中部地方に限られます。

2位 ソフトバンク光 10G

動画も大容量データも快適!通信速度最大10ギガついに!登場!SoftBank 光 ファミリー・10ギガ(戸建て向け)

引用:https://www.softbank.jp/ybb/sbhikari/10g/

  • 月額の基本料金は、5,200円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、520.0円になります。

安定のソフトバンク光がランクイン!

そもそもの月額料金も、1Gサービス並みに安い金額設定となっています。

もちろん携帯電話のセット割も使えるので、ソフトバンク携帯を使っているなら迷わずソフトバンク光が良いかもしれませんね。

3位 フレッツ光クロス 10G

大容量通信時代の救世主フレッツ光クロス フレッツ光史上圧倒的最速! 詳しくはこちら

引用:https://flets-w.com/

  • 月額の基本料金は、5,610円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、561.0円になります。

大本命のNTTさんはどうしても料金が高いイメージがありますが3位にランクインです。

1Gサービスよりも安い料金設定と言うこともあって、相当この10Gサービスに力を入れているのがわかります。

特に年齢層の高い方で『安心』を重視するのであれば、NTT一択ですね。

4位 eo光ネット 10G

eo光

引用:https://eonet.jp/go/lp/10g5g/

  • 月額の基本料金は、5,937円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、593.7円になります。

またしても、電力系のネット回線がランクイン!

関西電力が提供するeo光の10Gの光回線のサービスです。

月額料金を1Gサービスに比べた場合少し高めですが、+αで10Gサービスが使えると思えば断然お得!

5位 auひかり 10G

超高速!! 次世代超高速インターネット auひかり ホーム10ギガ auひかり ホーム5ギガ <東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県>の一部エリア限定

引用:https://www.au.com/internet/auhikari_10-5g/

  • 月額の基本料金は、6,380円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、638.0円になります。

大手auひかりはここにランクイン!

携帯電話のセット割を考慮に入れていないとはいえ、少し残念な結果です。

月額料金も6,000円を超えてきて、料金が気になる方も出てくるでしょう。

当然、1Gサービスに比べればお得には使えますが、今後に期待と言ったところでしょう。

6位 NURO光 10G

NURO 光 10Gs / 6Gs

引用:https://www.nuro.jp/

  • 月額の基本料金は、6,480円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、648.0円になります。

超高速通信の先駆けと言えるNURO光ですが、後発組が安値で提供を始めるので、先頭を走るNUROとしてはつらい、6位にランクイン。

とは言え、1Gあたりの料金で考えれば、当時は驚きの安さでしたよね。

2G、10G、20Gと、常に最先端を提供してくれるNURO光に今後も期待です!

7位 eo光ネット 5G

  • 月額の基本料金は、5,419円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、1,083.8円になります。

関西電力の5Gサービスです。

ここまで、10Gサービスが上位を独占してきましたが、ここで5Gサービスがランクイン!

1Gあたりの基本料金が1,000円を超えてきて、少し高い印象を受けますね。

提供範囲が10Gサービスと同じなので、どうせなら5Gサービスではなく、10Gサービスを選びたいところ。

あくまで個人的な意見ですが、5Gサービスの料金設定を高めに設定すれば、10Gサービスがお得に感じるので、契約してくれる方が増えそう=『5Gサービスは高い』印象を受けてしまいます。

とは言え、1Gサービスに比べればお得に使えることは間違いない。

8位 NURO光 2G

  • 月額の基本料金は、4,743円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、2,371.5円になります。

NURO光が提供する2Gサービスです。

1Gサービスが主流だった時に、この2Gサービスの提供が始まり、月額料金も1Gとさほど変わらず、2Gサービスが使えると話題になりましたよね。

2Gサービスはそこまでメジャーになることはありませんでしたが、最先端を走るNUROはスゴイですね!

9位 eo光 1G

  • 月額の基本料金は、3,239円です。

今回、比較として1Gサービスも掲載していますが、正直、10Gや5G、2Gが使えるのであれば、1Gサービスを選ぶ必要はないと思っています。

その方が絶対的にお得だからです。

とは言え、まだまだ提供範囲が狭い超高速通信と比べ、人口カバー率は90%を優に超えている光回線の1Gサービス。

その中でもお得に使える回線は、関西電力のeo光です。

関西だからか、料金がとにかく安い!

他の会社の1G回線と比べても頭一つ抜けている気がしますね。

10位 so-net光 1G

  • 月額の基本料金は、3980円です。

コラボ光からランクインです!

コラボ回線同士の切り替えも可能になり、現在コラボ回線を利用もしくは、フレッツ光などを利用しているのであれば、純粋に月額料金が下げられ、携帯電話のセット割も受けられます。

コラボ回線を選ぶなら、so-net光を選びますね!

11位 auひかり 1G

  • 月額の基本料金は、5,100円になります。

携帯電話のセット割が前提の選択肢と言えるでしょう。

NTTに次ぐ『安心感』はありますが、『お得』を考えると単体での契約は見直した方が良さそう。

コラボ回線や10Gサービスへの移行をおすすめします。

12位 ソフトバンク光 1G

  • 月額の基本料金は、5,200円です。

こちらも携帯電話のセット割がないと高いイメージがしてしまいますね。

お得なネット回線と考えるのであれば、素直に10Gサービスへの移行を考えた方が良いでしょう。

広告

NURO20Gはお得?世界最速インターネット!

ついにここまで来ました! NURO光 20Gs

引用:https://www.nuro.jp/s_plan/20gs/

今現在、唯一20Gサービスを提供しているNURO光。

1G当たりの基本料金は下記の通りです。

  • 月額の基本料金は、7,743円です。
  • 1Gあたりの基本料金は、387.15円になります。

驚異の300円台を叩き出しています。

当然、ランキング結果としては1位に位置しているのですが、いかんせん提供範囲が東京都のごく一部に限られてしまっているため、惜しくもランキング外とさせて頂きました。

ですが、この20G回線が普及してくれば、このNURO20G回線は、主力になることは間違いないでしょう。

広告

まとめ:NURO20Gはお得?速くて安いインターネット回線ランキング!

お得

ランキング形式でお伝えしてきましたが、結論はこうなります。

20G>10G>5G>2G>1Gの順でお得!という事になります。

安さを重視するのではなく、お住いの地域で提供されている、最速回線を契約するとお得に使えると言えるでしょう!

広告