トランプ大統領「選挙はまだ終わっていない」と言った本当の理由!

トランプ大統領

トランプ大統領とバイデン副大統領で争われたアメリカ大統領選挙。

多くのメディアでバイデン副大統領の勝利が報道され、盛大な勝利宣言を行った今。

トランプ大統領が『選挙はまだ終わっていない』とバイデン副大統領の勝利に抗議をしている。

一体なぜなのか?

トランプ大統領は選挙で決まった結果になぜ抗議をしているのだろうか?

広告

トランプ大統領とバイデン副大統領の票数

バイデン前副大統領

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201108/k10012700691000.html

現在、バイデン副大統領が勝利宣言を行っている現在の票数を確認してみよう!

当選に必要な投票数:270

に対し

バイデン副大統領:290
トランプ大統領:214

過半数を越えたバイデン副大統領の勝利と報道されている。

広告

トランプ大統領が選挙はまだ終わっていないと言った理由

トランプ大統領

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201108/k10012700691000.html

トランプ大統領陣営は、

投票の中で、郵便投票の結果に不正があったとして、

『本当の勝者が決まるように裁判を通じて求めていく』としている。

広告

トランプ大統領は敗北宣言を行っていない

アメリカの大統領選挙では、選挙の勝利が確定した際に、敗者である候補者が『敗北宣言』を行った後に勝者の『勝利宣言』が行われる。

今回、トランプ大統領はまだ『敗北宣言』を行っていない。

抗議の姿勢が明白となっている。

投票数も接戦だったため、まだまだこの問題は続きそうだ…

広告